霜降

霜降
( 10/23 ~ 11/6 )

秋が一段と深まり、朝には初霜が降り始める頃。
暦の上では、秋の土用の期間でもあり、冬支度の季節です。

季節の氣としては、収縮・収斂。
外へと出て活動する時期を終えて、内向きへと働く力が作用します。
このため、季節の作物としては、
下へと向かう「根」の力が強くなってきて根菜類が旬を迎えます。

私たちの身体も季節の影響を受けて足元をしっかりとさせたいところなのですが、
今年は涼しく過ごしやすい季節が短くて一気に寒くなってきたので、
下の力が抜けやすい人が増えています。

数週間前あたりから「ギックリ腰」が増えているのもこのためです。

同様に、台風が去ったあとの空気の乾燥も進んだので、
喘息などの肺疾患や、アトピーなど皮膚のトラブルも多いですね。

「スポーツの秋」の季節のうちに、適度に身体を動かし、
氣を巡らせてから冬支度に入りたいものですね。


 

| トラックバック(0)