寒露

寒露
(10/8 ~ 10/22)


草花に冷たい露がつくように、秋が深まる時季。

昼間は暑いくらいの陽気が続きますが、朝夕は冷たい風を感じるようになりました。


水分に寒冷の気が入り込んでくるのは、私たちの体でも同じです。

これが原因となって体を冷やし、風邪に始まってインフルエンザや喘息、皮膚の痒みなどの症状をもたらすことが増えてくる季節です。


スポーツの秋。
適度に体を動かして、汗で水分を発散することが大事ですね。

芸術の秋。
季節の変わり目には、ゆっくりと休んで心をリラックスさせることも必要です。

読書の秋
体調が整えば、知的好奇心もくすぐられるのが人というもの。

食欲の秋
野生動物たちが冬眠に備えてエネルギーを蓄えておこうとするように、私たちも食欲が高まる季節。
ただし、本当に体にとって必要なものを選んでいくこととも大切です。
ポイントは、季節の旬のものをいただくこと。
「秋茄子は嫁に食わすな」と言われるように、水分を多く含むものを摂り続けることは不調のもととなるのです。


夏が過ぎて、秋が来て、
秋が過ぎれば、冬になる。

季節の巡りにも感謝ですね。


 

| トラックバック(0)