ブログトップ

月別 アーカイブ

ウェブページ

圭鍼灸院ブログ


9月も最終週に入ります。


今週が終われば、
今年も残すところ、あと3ヶ月。

早いですね...。


さて、今週のご予約空き状況です。
(月曜朝時点)

26日(月)△(午後あと1人)
27日(火)△(午後あと1人)
28日(水)×(予約受付終了)
29日(木)×(予約受付終了)
30日(金)○(午前午後4人)
10/1 (土)△(午後あと3人)


秋分を過ぎ、
季節は冬へと向かいます。


秋分とは、秋の分かれ目と書くように、
一年の季節で言えば、
暑かった夏から、
寒い冬へと向かい始めるという時季。


東洋医学的な解釈では、
「陽」から「陰」への転換の時季となります。


昼間はまだ蒸し暑い日が続きますが、
朝夕には肌寒さを感じる日も出てきましたね。


暑い環境の中で、
自分の身体を冷やそうとしていた期間は終わり、
寒い環境の中で、
自分の身体を温めることが必要な時季に入ります。


季節を意識して、
生活していくことが大切ですね。


今週も、皆さまが健やかにお過ごしくださいますように。



| トラックバック(0)

台風の過ぎ去った週明けです。


連休中にはイベントの中止や、
交通機関の運行見合わせなどが続きました。

 
被害の少ないことを願うばかりです。


さて、今週のご予約空き状況です。
(火曜朝時点)

20日(火)×(予約受付終了)
21日(水)×(予約受付終了)
22日(木)×(予約受付終了)
24日(土)△(午後あと3人)

なお、祝祭日は休鍼です。



時候としては、彼岸の入り。


彼岸とは、彼方の岸。
つまりは、あちら側のこと。

あちら側と、こちら側が最も近づく時季ということ。

この世とあの世が近いと解釈されて、
祖先を敬い、亡くなった人を偲ぶ日
との意味を持つようになったとされています。


あちらとこちらが近づくということで、
日中と夜間の差がなくなるとか、
暑さと寒さの差がなくなるとか、
様々な意味でも解釈されます。


暑さ寒さも彼岸まで、と言うように、
季節の分かれ目であり、
暑さ・寒さのどちら側にも傾いていないという、
バランスの良い時季と考えることもできます。


いま一度、ここで体調を見直しておくと良いでしょう。


今週も、皆さまが健やかにお過ごしくださいますように。


| トラックバック(0)

9月も中旬にかかります。


台風のシーズン、
先週に続き、
今週も、新たな台風が接近してくるようですね。


さて、今週のご予約空き状況です。
(月曜朝時点)

12日(月)○(午前午後2人)
13日(火)△(午後あと2人)
14日(水)△(午前あと1人)
15日(木)○(午前午後3人)
16日(金)×(予約受付終了)
17日(土)△(午後あと3人)


節気では「白露」。

気温差があることによって、
草木に降りる露が、白く濁って見える。

そんな季節です。


実際に、朝晩と日中の気温差を感じるようになりましたね。

週明けも、朝と日中で10度近い気温差があるようです。


運動会の練習に入っている学校もあるようですが、
昼間の暑さが心配ではあります。


マスクの着け外しも、
自分の判断でできるようになりましょう。

「みんながしているから」は理由になりません。


自分で考えて動けることが大事です。


今週も、皆さまが健やかにお過ごしくださいますように。




| トラックバック(0)