震災の義援金につきまして


東日本大震災から、6年。

その年の夏に、鍼灸師仲間・有志とともに、
JETAP(Japan Earthquake Tsunami Acupuncture Project)を立ち上げ、
私も治療ボランティアとして宮城県に行って参りました。

その後は、ボランティアの活動のため、
また、現地に出向く仲間が、被災者の方々のために手渡せるものをと、
義援金を募らせていただきました。

まる6年を機に、一旦は締め切らせていただきます。

これまでにお預かりした寄付の総額26,400円は、
JETAPを通じて、
現地の人たちのもとに届けさせていただきます。


ご協力いただいた皆さま、
誠にありがとうございました。




| トラックバック(0)