ブログトップ

ウェブページ

穀雨と、タケノコ


4月も下旬にかかります。

今週末からはGW、
10連休に入られる人も多いようですね。


さて、今週から来週のご予約の空き状況です。
(月曜朝時点)

22日(月)○(午前午後2人)
23日(火)△(午後あと3人)
24日(水)×(予約受付終了)
26日(金)△(午後あと2人)
27日(土)〇(午前午後3人)

30日(火)〇(午前午後6人)
5/1 (水)△(午前あと1人)
2日 (木)△(午前あと1人)

連休の真っ只中、30日(火)に午前午後とも、
空きが残っています。


春としては最後の節気、「穀雨」に入りました。


穀物や野菜などが芽を出し、
それを育てるための雨が多い時候ということです。


この芽吹きの季節は「たけのこ」の季節。

ちょうど今から5月にかけて、旬を迎えています。


「筍(たけのこ)」という漢字を分解すると
「竹」と「旬」と書きますね。

「旬」とは、上旬・中旬・下旬というように10日ほどの期間を表す言葉。

「たけのこ」は成長が早く、
10日ぐらいで竹になってしまうことからこの字が当てられたといわれています。


根に蓄えたエネルギーが、
地を破り、
上方向へと伸ばしていく。

そのエネルギーが、強い時期です。


なので、頭がフラフラするとか、
イライラしやすい、

あるいは、めまいがする、
などは、念のために病院で検査をして、
異常がなければ、

そうしたエネルギーに当たっていると考えられます。


熱いつもりでも、
下半身は冷えていることも多いので、
足湯・腰湯などで下半身を温めるようにしましょう。


しっかりと地に足をつけて、
「令和」をお迎えしたいものですね。


今週も、皆さまが健やかにお過ごしくださいますように。



| トラックバック(0)