2013年12月アーカイブ

大雪
( 12/7 - 12/21 )

冬の寒さが厳しく、空が暗くなり、本格的に雪が降る季節。
野生動物たちは活動を控えて冬眠に入っていく頃です。


ちょうど晩秋から冬に旬を迎えるのが、「すずしろ」の名で春の七草の一つとして知られる、大根。

大根には、胃腸の働きを助けてくれる消化酵素が豊富に含まれています。
例えば、お刺身には大根のツマが添えられているのもこのためです。


また、この季節は風邪の予防にとビタミンCを摂ることを心がける人が多いでしょうが、果物からでは水分が多く、体が逆に冷えてしまうので注意が必要です。

大根にはビタミンCも豊富に含まれています。
ほかには豆類や海藻などから摂るといいでしょう。

とくに小豆に含まれるビタミンCは、デンプンでガードされているので、消化の過程でゆっくりと吸収されて良いようです。


忘年会などで、ごちそうをいただくことの多い時節。
普段の食卓では、お野菜の炊き合わせなど素食を心がけたいものですね。


季節の恵みに感謝。

 

| トラックバック(0)