ブログトップ

月別 アーカイブ

ウェブページ

圭鍼灸院ブログ


6月も中旬にかかります。

既にお伝えしています通り、
現住所での鍼療は、
今週までとなりました。


最終週のご予約の空き状況です。

14日(月)△(午後あと1人)
15日(火)△(午後あと3人)
16日(水)△(午前あと2人)
17日(木)○(午前午後4人)
18日(金)○(午前午後3人)
19日(土)予約受付終了


なお、移転先・新店舗での鍼療については、
26日(土)頃から再開できる見込みではありますが、
確実なところとして、
28日(月)分より平常通りの鍼療ご予約承っております。

28日(月)○(午前午後4人)
29日(火)○(午前午後5人)
30日(水)△(午前あと2人)


12年間、日々励んできた現在のところも、
最後と思うと感慨深いものがあります。

どうぞ、引き続き当院をよろしくお願いいたします。


今週も、皆さまが健やかにお過ごしくださいますように。


ありがとうございます。

| トラックバック(0)

6月も2週目、
節気では、「芒種」に入ります。


さて、今週のご予約の空き状況です。
(月曜朝時点)

7日 (月)△(午後あと3人)
8日 (火)○(午前午後2人)
9日 (水)×(予約受付終了)
10日(木)×(予約受付終了)
11日(金)○(午前午後4人)
12日(土)△(午後あと2人)


「芒種」とは、
芒(のぎ)と呼ばれる突起物をもつ
稲などの穀物の種を蒔く時季ということ。

実際には、田植えはもう始まっていますね。


語源からでは、
稲(いね)とは、命の根っことも言われます。

私たちの身体は、お米をいただくことが大切ということになりますね。


糖質制限食がブームとなって、
日本人の米離れが進んでいます。

この50年で、お米の一人当たりの消費量は、半減しています。

そして、
糖尿病患者数は、倍増。

事実として、
お米から離れるほど、
糖尿病は増えている。

ということは、お米が糖尿の原因とは考えにくいどころか、
むしろ、その反対ということになります。


農林水産省・厚生労働省のホームページを見れば、
誰でも分かること。

誰かの言う通りばかりせずに、
少しは自分で調べてみましょう。



さて、すでにお伝えしている通り、
6月末でもって移転をいたします。

現在の場所での鍼療は来週までとなります。

残り2週間となり、
これまでの様々な事柄が思い出されます。

移転先でも、皆さまの健康のお役に立てるよう、
これまで以上に精進してまいります。

今週も、皆さまが健やかにお過ごしくださいますように。

| トラックバック(0)

5月も終わり、6月。

水無月に入ります。


今年は、梅雨入りが早かったため、
梅雨明けも平年よりは早くなるとの予想がされていますが、
それでも、雨の量は平年並みかそれよりも多くなるようです。

6月に水が無くなることはなさそうですね。


さて、今週のご予約の空き状況です。
(月曜朝時点)

31日(月)○(午前午後6人)
6/1 (火)○(午前午後4人)
2日 (水)△(午前あと2人)
3日 (木)○(午前午後4人)
4日 (金)○(午前午後4人)
5日 (土)×(予約受付終了)


緊急事態宣言が延長されて、
移動が制限されているなかではありますが、

圭鍼灸院は、
現在の場所での開業から12年を迎え、
既出の通り、6月をもって移転いたします。

6月18日(金)までは、現在地にて鍼療し、
移転先での鍼療は、いまのところ6月28日(月)より再開の予定としております。


今週も、皆さまが健やかにお過ごしくださいますように。


| トラックバック(0)