ブログトップ

ウェブページ

お知らせの最近のブログ記事


真冬らしい寒さが続くようになりました。

節気では、大寒。
文字通り一年中でも最も寒い時季に入ります。


さて、今週のご予約の空き状況です。
(月曜朝時点)

20日(月)△(午後あと1人)
21日(火)○(午前午後6人)
22日(水)△(午前あと2人)
23日(木)○(午前午後3人)
24日(金)○(午前午後4人)
25日(土)○(午前午後2人)


古くは、1月20日は「二十日の灸」といって、
お灸をするとよく効くとされてきました。

一年中でも最も寒さの厳しい時季であることから、
寒さで弱りかけた体にお灸をすえることで
元気を取り戻そうということなのでしょう。


代表的なツボは、「足の三里」。
膝頭から下へ、脛の骨の少し外側、
ややくぼんだところにあります。

胃腸を整えたり、自律神経にも効くので、
ここにお灸をすえることは万病に効くといわれています。


昔ながらの知恵、
上手に取り入れていきながら、
日々を元気に過ごしたいものですね。


今週も、皆さまが健やかにお過ごしくださいますように。



| トラックバック(0)

1月も中旬に差し掛かります。

新年の挨拶も、
「あけましてあめでとう」から、
「寒中お見舞い」に替わります。


暖冬とはいえ、
真冬らしい寒さを感じる日が増えてきましたね。

小中学校では、
インフルエンザが流行り出したようです。


さて、今週のご予約の空き状況です。
(火曜日朝時点)

14日(火)受付終了しました
15日(水)△(午前あと3人)
16日(木)○(午前午後2人)
17日(金)○(午前午後5人)
18日(土)○(午前午後3人)


週末には、晴れ着姿を見掛けました。

令和になって、
初の成人式でしたね。

時代の切り替わりを感じます。


今週末には、冬の「土用」、
そして週明けには、節気で「大寒」を迎えます。

これからが、一年中でも最も寒い時期に入ります。

しっかりと体調を調えて、
新年の始動に乗っていきたいところです。


今週も、皆さまが健やかにお過ごしくださいますように。


| トラックバック(0)

令和二年、
2020オリンピックイヤーが明けました。

そして今週からは、学校やお仕事など、
本格始動というところも多いことでしょう。


さて、今週のご予約の空き状況です。
(月曜朝時点)

6 日(月)△(午前あと1人)
7 日(火)〇(午前午後6人)
8 日(水)△(午後あと2人)
9 日(木)△(午前あと1人)
10日(金)×(予約受付終了)
11日(土)〇(午前午後4人)


いま一度、元号の意味を考えてみます。

「令和」を解釈すると、
令(ゼロ)の和(足し算)。

ゼロはいくら足しても変わらないように、
表面だけ取り繕っても
明らかになってしまう時代になると言えそうです。


また今年の干支、庚子(かのえ・ね)は、
結実・形成の意味があり、
新しい時代に相応しい年。


しっかりと前を向いていきたいところですね。


節気では、小寒。

寒さが厳しくなってくる時候です。

身体も、心も、
温かくしたいですね。


今週も、皆さまが健やかにお過ごしくださいますように。


| トラックバック(0)